人工衛星の落下予報・光学観測

アクセスカウンタ

zoom RSS ISS 地球の本影に突入後も40秒間にわたって8〜9等級で見え続ける 光源は何?

<<   作成日時 : 2017/06/25 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月9日夜、筆者はその4日前にISSから放出されたCYGNUS OA-7を撮影しようとしていました。西の空、仰角20度くらいで影入りしてしまうという、日照の悪いパスでしたが、より好条件の翌10日は天気予報が悪かったため、実質的なラストチャンスということで、撮影に臨んだ次第。

(結果的には撮影は失敗。CYGNUS OA-7は軌道高度を大きく上げており、チャート作成時のTLEはそれを反映していなかったためです。)

そのCYGNUSの約8分前に、ほぼ同じコースでISSのパスがあることに気付き、追尾の練習台として撮影しました。CYGNUSはただでさえ暗いことで有名で、なおかつ悪条件のパスですから、レンズは105mmを装着。このレンズでISSを撮影するのは初めてでした。

ISSは本影入りまで撮影して、すぐにCYGNUSの待ち伏せ地点へ写野を戻す・・・予定だったのですが、本影入りしたISSが、8等級〜9等級で写り続けるのでビックリしてしまいました。
最初は、予報の誤差で、まだ半影通過中なのだろうと思いながら追尾していましたが、30秒が経過してもまだ見えている・・・。最終的に、見えなくなったのは本影突入から約40秒以上経過した時点でした。

動画は21時50分29秒から始まります。
同34秒あたりから減光が始まり、同41秒に急減光、その後は、51分27秒まで8.5等〜9等でうっすらと見え続けています。
撮影時刻に最も元期が近いTLEを使って、Heavensatでこのパスを再現すると、半影入りは50分31秒、本影入りは同39秒となります。
動画での急減光時刻とHeavensat計算の本影入り時刻は、ほぼ一致。
21時50分41秒あたりでISSが本影入りしたことは、まず間違いありません。

では、その後も40秒以上、暗いながらも見え続けるのはどういうわけか?

「Live_ISS」でこの時の日没の様子を確認してみました。
http://www.ustream.tv/recorded/104601318

リンク先の映像のタイトルは「Autorecord from 09/06/2017 7:17AM EDT」となっています。「2017年6月9日の日本時間20時17分から自動録画」というわけです。
このカメラは、左舷のトラスに付いているのでしょうか。進行方向を向いており、画面中央に「きぼう」、右にノード2とそこに結合したDragon CRS-11が映っています。

映像が途切れる部分もありますが、今回の日没部分はバッチリ録画されていました。

日没時は、カメラの背後から日光が当たる形になります。

本影入りは、映像開始1時間33分30秒あたり。「きぼう」などで反射する太陽光が消え、急に暗くなります。しかし、暗くはなるものの、「きぼう」やドラゴンは青白くぼんやりと見え続けています。
徐々に暗くなってはいきますが、最後までしぶとく見えているのが「きぼう」船内保管室の後方部分。暗闇にそこだけボウと浮かび上がって何やら不気味。
最終的に、何も見えない暗闇の状態になるのは、本影入りから実に約100秒後でした。

というわけで、ISSは太陽本体が地平線に隠れた後も、太陽光を屈折した大気層の輝きで、結構な長時間、見えているようです。

今回撮影した8等〜9等のISSは、まさにこの時間帯のものということになります。
どの衛星でも同じ現象が起きているはずですが、暗いながらも何とか撮影できる光度を保ってくれるのは、やはり巨大なISSだけでしょう。

これは今後の面白いテーマができました。今回は、西空低空で条件が悪かったですが、東の空での影入りならどうでしょう。

また、ISSでは、太陽が沈まない時期が年に2回、それぞれ1週間ほどあります。この時期の前後は、明暗境界線に沿うように動きますから、この現象がもっと長時間続く可能性もありますね。


WAT-902H2 ULTIMATE , Nikon 105mm F1.8
画質720Pで再生して下さい。


※このブログの更新はツイッターでどうぞ
 http://twitter.com/keck2keck2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ISS 地球の本影に突入後も40秒間にわたって8〜9等級で見え続ける 光源は何? 人工衛星の落下予報・光学観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる