人工衛星の落下予報・光学観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 動画アップ ドッキング13分後の「天宮2号-神舟11号」 複合体

<<   作成日時 : 2016/10/19 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかく早起きして撮影したのに、すでにドッキングしていたという話です。

本日(10月19日)の未明、天宮2号の可視パスがありました。
4時42分38秒に日本海で影から出て、津軽海峡を通過する南行パスです。

一方、天宮2号に向かう神舟11号。
昨晩(18日)の時点では、ドッキングの正確な時刻は不明でしたが、17日8時30分の打上げから2日以内にドッキングすると報道されていましたし、神舟11号の軌道からみても、今朝の可視パス時には「すでにドッキングしている」か、「ドッキングしていなくても、筆者の機材では分離できないくらい接近している」可能性が高いなと思いつつ、それでも何があるか分からないので、早起きして撮影しようと決め、床に就きました。

起床して、いよいよ外に出ようというとき、ツイッターで、
「神舟11号は、現在、ナビゲーションシステムのチェックのため120メートルでホールド」という記事を見付けます。
記事の投稿は4時14分。
https://twitter.com/S101_Live/status/788458250584920066

あちゃー、これはやはり無理かーと思いつつ、一縷の望みをかけて、レンズを50ミリから105ミリに急きょ変更して、撮影を行いました。

結局、ドッキングは4時31分に成功したため、ランデブーは撮影できませんでした。

以下の動画は、ドッキング13分後の「天宮2号-神舟11号」複合体ということになります。最初の画面はこぐま座の方向。最初の画面のほぼ中央で最大仰角20度。
薄雲あり。複合体の光度は約4等級。

WAT-902H2 ULTIMATE , Nikon105mm F1.8

画質720Pで再生して下さい。



※このブログの更新はツイッターでどうぞ
 http://twitter.com/keck2keck2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
動画アップ ドッキング13分後の「天宮2号-神舟11号」 複合体 人工衛星の落下予報・光学観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる