人工衛星の落下予報・光学観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 動画アップ 長征5号ロケット上段、深夜のパス

<<   作成日時 : 2016/11/05 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月3日に打ち上げられた新型の長征5号ロケット。昨晩(11月4日)の23時5分前後に、西の低空で可視パスがありましたので撮影しました。

なお、この打ち上げ関連の物体は、SPACE-TRACKのカタログに2個掲載されており、OBJECT A(2016-065A)、OBJECT B(2016-065B)という仮称が付されています。

今回撮影したのは、OBJECT Bです。

OBJECT Bの軌道は171×29,110q、傾斜角は19.5度。

OBJECT Aは、ペイロードと思われます。
11月4日18時25分元期のTLEで、すでに静止軌道に近い軌道に入っているためです。

OBJECT Bは、長征5号ロケットの上段で間違いないと思います。

今回のパスは、19時13分頃にインド洋上空で遠地点を通過したOBJECT Bが、23時25分頃の近地点通過に向け、高度をぐんぐん下げている段階です。

西から昇り、仰角15度で地球の影に入りますので、条件はよくありませんでした。

元期が4日5時32分のTLEを使用して、撮影のためのチャートを作成していましたが、実物は予報より20秒ほど遅れていました。撮影後に、元期4日23時55分のTLEでチャートを作りましたが、それでも9秒遅れています。

以下、動画の説明。

画面中央、2つの星が横に並んでいます。左の明るい星が、みずがめ座21番星(5.5等)。
この二つ星のすぐ上を、右から左へゆっくりと動いていくのが、OBJECT Bです。
光度は6等級。二つ星を通過するあたりで、高度3,500q、距離6,090q。
23時6分40秒に地球の影に入りました(アップした動画ではカット)。

WAT-902H2 ULTIMATE , Nikon105mm F1.8
画質720Pで再生して下さい。



※このブログの更新はツイッターでどうぞ
 http://twitter.com/keck2keck2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
動画アップ 長征5号ロケット上段、深夜のパス 人工衛星の落下予報・光学観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる