人工衛星の落下予報・光学観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 再突入アラート 近地点高度93キロの長征三号ロケット 明朝、2回可視パスあり(2016/4/7)

<<   作成日時 : 2016/04/07 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下、日本時間。

昨年の9月30日に「北斗 I2-S」を打上げた長征三号乙ロケットの再突入予報。

衛星名:40939 CZ-3B R/B 2015-053B
予報作成日時:2016-04-07 13:13:00
予報落下日時:2016-04-08 13:37:00 (±2.5時間)
軌道:93 × 1,364 km
ペイロード:北斗 I2-S

再突入予報のウインドウからは外れていますが、明朝(4/8)、3時16分と5時00分前後に可視パスがあります。
近地点が低く、急激に減衰するため、観測の際は最もフレッシュなTLEを使い、前後、何分かの余裕をみた方がいいでしょう。
Heavens−Aboveはあてになりません。Heavensatなどを使いましょう。

※このブログの更新はツイッターでどうぞ
 http://twitter.com/keck2keck2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再突入アラート 近地点高度93キロの長征三号ロケット 明朝、2回可視パスあり(2016/4/7) 人工衛星の落下予報・光学観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる