人工衛星の落下予報・光学観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤外線天文衛星「アイラス」の明るいフラッシュ 可視パスをビデオ撮影(2016/1/5)

<<   作成日時 : 2016/01/05 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月からこの年初にかけて、海外で再突入火球の目撃が3件たて続けに起こったので、それらを紹介しようと思っていたのですが、新年最初の記事が「落下」というのもどうかと思い直し、今回は、1月2日の夕方に撮影した「アイラス」のパスビデオをアップします。

アイラス(IRAS)(13777、1983-004A)は1983年1月に打ち上げられた赤外線天文衛星。IRAS・荒貴・オルコック彗星にその名を残します。
ふたご座流星群の母天体である小惑星(3200)ファエトンもアイラスの画像から発見されました。

1月2日夕方のパスは、東の空、最大仰角約30度の南行。

最初の画面、中央左寄りにやや明るい星が縦に二つあります。
上が、オリオン座ο1(4.7等)、下がオリオン座ο2(4.1等)。
オリオンの左の肘にあたる星です。画面のすぐ上にはアルデバランがあります。

開始12秒、画面中央で1回目のフラッシュ。
開始21秒、画面右隅で2回目のフラッシュ。これが最も明るく、1等級に達しているかと。開始38秒でもう一度フラッシュ。

これまでノーマークでしたが、面白い対象です。違う条件でも撮影してみようと思います。

WAT-902H2 ULTIMATE ,ニコン50mm F1.4。
画質720Pで再生してください。



※このブログの更新はツイッターでどうぞ
 http://twitter.com/keck2keck2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤外線天文衛星「アイラス」の明るいフラッシュ 可視パスをビデオ撮影(2016/1/5) 人工衛星の落下予報・光学観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる